2018年6月21日

いーと♪はーと ~きよたNST~研修会【緑愛園】


清田区を「食べることの幸せを育む地域」にしようと、 病院・クリニック・施設・グループホームなどから
医師・管理栄養士・理学療法士・介護福祉士・歯科衛生士などが集まり
摂食嚥下のしくみや栄養管理について学ぶ会が発足しました。
6月21日には緑愛園にて『摂食嚥下障害を体験してみよう』をテーマに研修会を行い
参加した多職種の48名が講義や試食品を使った 嚥下障害の体験を受けました。

会の代表者 真栄病院院長 小笠原先生から開催のあいさつ


谷口歯科 歯科医 谷口先生から嚥下の基礎を学ぶ講義


会の副代表 緑愛病院 管理栄養士 坂口先生から嚥下障害体験の講義

いーと♪はーと ~きよたNST~ は食事と栄養の情報を地域で共有する会として発足しました。
「いーと」はeat 食べる 「はーと」はheart 心
ひとりでも多くの方が食べることの幸せを感じられる 温かな地域作りを目指してこの名称となりました。
「NST」はNutrition Support Team 栄養サポートチーム のことで
患者様・入居者様へ最良の栄養療法を提供するために 多職種で構成されたチームのことです。